GW期間 休業のお知らせ

2017年4月17日

仲春の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
また、平素は格別なるご高配を賜り厚く御礼申しあげます。

本会では誠に勝手ながら、GW期間中の休業を以下の日程で実施させていただきます。
大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

4月28日(金)まで 通常営業
4月29日(土)30日(日) 休  業
5月1日(月)2日(火)  通常営業
5月3日(水)~5月7日(日) 休  業

5月8日(月)より通常営業いたします。

上記の休業期間は、電話およびEメールでのお問い合わせにお答えできません。
休業中のお問い合せにつきましては、通常営業日に受付順に対応させていただきます。
尚、上記休業期間中も、各種講座・セミナーのオンライン申込は通常通りご利用可能です。

よろしくお願い申し上げます。

おじぎ

 

【いぬのきもち】<犬との暮らし大事典>にSAEのライセンスが紹介されました

2017年4月5日

いぬのきもち 特別編集 <犬との暮らし大辞典>に
SAEのライセンスが紹介されました!


家庭犬訓練士、トリマー、動物看護師、動物介在福祉士は、 環境省認定の永久ライセンスです。(更新制度なし)

「動物取扱責任者」(販売・保管・貸出・訓練・展示の5種全て)の登録申請も可能です。

また2017年4月からは、上記のライセンスのうちの1つである「動物介在福祉士」のライセンス取得講座を銀座で開講します!

SAE Academyの開講に伴い、約半年間のスクーリングで受験資格を得ることが可能になります。

詳細はこちら 動物介在福祉士ライセンス 取得対策講座


当協会の人気セミナーが中国で開講することになりました。

2017年3月2日

皆様、こんにちは。

2017年1/10(火)から1/13(金)に当協会の人気セミナーを学んでいた、当協会の法人会員・上海インターズー様が

講師となって、中国国内で同様のセミナーを開講することになりました。

開講は3月下旬です。

先ずは、『獣医師から学ぶペットの介護実技セミナー』を開講予定です。

当協会の長年培った技術や知識が国外でも広がる第一歩となります。

 

 

 

 

 

【レポート】1/10~1/13 法人会員・上海インターズー様 研修

2017年1月13日

こんにちは。

1/10(火)から1/13(金)の4日間、当協会の法人会員・上海インターズー様に所属されている獣医師をはじめとするペット関連職従事者の方々が、再来日されました。

研修内容は、様々な角度から動物の知識を学ぶ内容でした。

1日目は、『犬の健康管理士通学認定講座』です。

「犬という動物について」や「ボディチェック」、「歯みがき」、「寄生虫について」など、

犬を扱う人にとって、知っておくべき点を含めた講義でした。

2日目は、『マナー・経営学』、『アーユルヴェーダ・ハーブパック』です。

午前中のマナー・経営学では、マナー講座を中心に経営学のプロが講義しました。

 

 

 

 

 

 

3日目は、『獣医師から学ぶペットの介護実技』、『獣医師から学ぶ動物の救急救命実技』です。

特に、午後の救急救命実技では、実際にモデル犬の心臓の音を聞いたり、

心臓マッサージ体験の模型を使って、心臓マッサージ体験を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終日の4日目は、『日本のペット保険について』、『犬の東洋医学』です。

 

 

 

 

 

 

 

午前中は、日本におけるペット保険の現状等を分かりやすく解説していただき、

 

 

 

 

 

 

 

午後は、アーユルヴェーダを中心に犬の東洋医学について講義していただきました。

皆様、4日間お疲れ様でした。

1/11(水)SAE・新年会

2017年1月13日

皆様、こんにちは。

2017年がスタートしましたね。

今年も、日頃の感謝と沢山の出会いを祈念した、SAE新年会を開催しました。

年明けのご多忙の中、沢山の方にご出席頂き、会場は終始、楽しい時間が流れていました。

また、今回は、昨年法人会員に入会された、上海インターズー様にもご出席いただきました。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

今年も1年、SAEを宜しくお願い致します。

年末年始 休業のお知らせ

2016年11月24日

向寒の候、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
また、平素は格別なるご高配を賜り厚く御礼申しあげます。

本会では誠に勝手ながら、年末年始の休業を以下の日程で実施させていただきます。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

2016年12月29日(木)~2017年1月3日(火)

2017年1月4日(水)より、通常業務を開始します。
上記休業期間は、電話およびEメールでのお問い合わせにお答えできません。

休業中のお問い合せにつきましては、2017年1月4日(水)以降に
受付順に対応させていただきます。

尚、上記休業期間中も、各種講座・セミナーのオンラインお申込は
通常通りご利用可能です。
休業前に通信講座教材到着をご希望の場合は、
12月22日(木)までに受講料のご入金のお手続きをお願い致します。
12月23日(金)以降のご入金分については、
教材発送が1月5日(木)以降になる場合がございます。
予めご了承下さい。

※アロマ精油は鮮度を保つためご入金後に手配いたします。
年内に教材をご希望の場合は、12月8日までにお申込み頂き
12月15日までにご入金をお願いいたします。

よろしくお願い申し上げます。

SAE事務局

ペトハピにSAEの競技会が紹介されました

2016年11月10日

「ペットも人も、もっとハッピーになる情報をお届けします」をキャッチコピーに持つ
ペットの情報サイト『ペトハピ』に、10/26(水)に行なわれた、第13回全国トリミング・家庭犬訓練競技会/デザインカットコンテストが紹介されました!

ペトハビ

↑↑↑クリックすると掲載ページへリンクします↑↑↑

競技会場の熱気が伝わる写真盛りだくさんです!!

 

 

 

【レポート】10/27(木)愛犬のホームケア&シニア犬のためのハーブセミナー

2016年10月30日

先般、当協会の法人会員に加入頂いた『上海インターズー』様、そちらに所属の、獣医師をはじめとするペット関連職従事者の方々が、10月の最終週に研修のため来日!!
研修3日目の10月27日(木)は、中国内におけるペットのホリスティックケアの発展普及にむけて、当協会が行う「愛犬のホームケアセミナー」「シニア犬のためのハーブセミナー」を受講しにいらっしゃいました!

まず午前は、愛犬のホームケアセミナー。アロマセラピーをはじめとするホリスティックケアを基礎からじっくり講義&ボディチェックを兼ねたマッサージを学んでいただきました。手作り肉球クリームには皆様、興味津々の様子でした!
講座の模様
通訳を介しながらの進行でしたが、終始、熱心にたくさんの質問が飛んでいました!

午後は、シニア犬のためのハーブセミナー。ハーブは特別な植物ではなく、身近な野菜のことを知ればすぐに生活に取り入れることができます。手作り食の紹介として講師の加藤先生が、自身の愛犬のために作ったある日のご飯を写真で紹介したところ、皆様驚いていたようです!
また、フェンネル(ウイキョウ)やタンポポなど、中国でも馴染みのある植物が紹介されて、盛り上がりを見せていました。

講座の模様 講座の模様
クラフトでは、ローズヒップ/ルイボスをベースに、ペパーミントやカモミールなどお好きなハーブをブレンドしていただき、オリジナルハーブティーを作ってお持ち帰り頂きました♪ぜひ、帰国したら愛犬と一緒に飲んでほしいです★

講座の模様 講座の模様 講座の模様

研修の最後は、受講証の授与と記念撮影♪
今回の受講でホリスティックケアについての理解を深め、現在のお仕事に活かすのはもちろん、ペットとの生活がより豊かなものになりますように。

上海インターズーの皆様、お疲れ様でした!

 

10/26(水)に第13回全国トリミング・家庭犬訓練競技会/デザインカットコンテスト

2016年10月28日

皆様、こんにちは。

競技会が終わってから秋も深まり寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

10/26(水)に第13回全国トリミング・家庭犬訓練競技会/デザインカットコンテストが開催されました。

まずは前日の設営の写真を。

今年も鹿児島や秋田など遠方からの出陳者が来ていただき、恐縮です。

本当にありがとうございました。

更に今年は中国からの出陳者もいらして、国際的な競技会となってきました。

さて、競技会当日は天候にも恵まれ暖かかったですね。

お昼時はむしろ暑かったぐらいで。。。

何はともあれ、天気と気候に恵まれた1日でした。

そして、開会式。

開会式が終わり、出陳者の方々や引率の先生方々からいよいよ始まるという緊張感が伝わってきました。

そして、出陳者の方々は競技へと移っていきます。

家庭犬訓練競技では、皆様本当に厳しい訓練を経て本番に臨まれているんだという印象を受けました。

トリミングでも、犬種それぞれの特徴を捉えて美しさを表現されているのを見て、皆様の技術の高さに驚きました。

個人的に一番楽しみにしていたのがデザインカット♪

今年も様々な独創的なテーマを用いて競技され、パレードではこの競技会でしか味わえない華やかさに魅了されてしまいました。

全ての競技が終了し、審査員の先生方が審査を終えたら表彰式と閉会式です。

個人の表彰を終え、団体の表彰を残すのみ!

準優勝は、いばらき動物専門学院様!


そして、今年の団体優勝は、中央動物専門学校様!!


去年も優勝されてますので、連覇です!!!!

その他の結果は会報誌に紹介予定です。

出陳者の方々の様々な思いや情熱が篭った第13回全国トリミング・家庭犬訓練競技会/デザインカットコンテストは、こうして幕を閉じました。

次回は2017年10月24日(火)を予定しております。

最後に、出陳いただいた皆様、応援でご来場いただいた皆様、出陳いただいた学生を引率された先生方、出展してくださった企業様、長時間、各競技の審査をしてくださった審査員の方々、競技会に関わっていただいた全ての方々、本当にありがとうございました。

第13回 トリマー中央委員会主催 教師講習会

2016年8月3日

こんにちは。SAEです。

梅雨明けと同時に豪雨が多い東京です。

そんな今日は、当協会加盟校の先生方が集まり、実技レベルアップの講習会に参加いただきました。

先生たちはとっても仲がいいので、情報交換もしながら楽しく1日を過ごしました。

「楽しく」と言っても、学ぶときはとっても真面目な視線です。

先ずは、白川中央委員長より、各校が指導する上で苦労しているところを聞いてからのスタートです。

全国にある加盟校ですが、学生さんへの指導について悩むことはどこも同じなんですよね。

そのままにしておくと、学生の技術が上がらないため、様々な角度から教えることができるように毎年1回このように集まって先生たちは勉強しているんです。

モデル犬は中央動物専門学校のイケメン・うららくん。

ケージにいるとかまってちゃんだけど、トリミングテーブルの上ではさすがです。

堂々と1日お手伝いしてくれました。

今回は、白川中央委員長だけが話すという形式ではなく、それぞれの学校でどのように教えているのかを実践してもらう時間も多く、

若い先生方は、目からウロコもあったのではないでしょうか。

トリミング中に立つ位置1つでも、気にするかしないかでカットに影響が出るんです。

と、白川中央委員長の説明を一生懸命学ぶ先生方を後ろから撮る私(笑)

や、私も色々学ばせて頂きました。学生の頃のトリミングの授業を思い出しました^^。

 

今日一日、普段教える側の先生方も、夏休み明けに少しでも違った指導ができるように学んでいました。

北は秋田県から南は鹿児島県からお越し頂きありがとうございました。